★2016.08.20更新 【Bat Study and Conservation group of Japan】 http://www.bscj.net/
[English edition]

コウモリの会 Website

コウモリの会は、日本のコウモリ類の研究と保護を考える会です。
1992年の暮れに発足し、地道な活動を続けています。
コウモリを通して自然を見つめることで、その大切さを考えていきたいと思います。
コウモリに興味のある方は、どなたでも入会できます。
賛同いただける方の入会をお待ちしております。
 →入会を希望される方はこちら

TOPICS


▼第22回 コウモリフェスティバル2016 in 天狗高原は、2016年9月10〜11日(土日)に行われます。icon-new
詳しい案内は、こちらです。

iBats-Japanプロジェクトのロゴ
▼iBats-Japanプロジェクトのページ

地球規模でコウモリ類のモニタリング行うためのプロジェクトです

2012年8月17日、「風力発電施設建設に際してのコウモリ類保全の要望」を
環境大臣、各都道府県知事、各政令指定都市市長宛に、9月4日、経済産業大臣
および独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構理事長宛に送りました。
また、9月4、5日、「発電所アセス省令の改正」に対する意見の募集
(パブリックコメント)に、意見を提出しました。
 → 風力発電施設建設に際してのコウモリ類保全の要望
利根川の支流、赤谷川上流域でのこうもり調査の報告です。 赤谷プロジェクト、コウモリ調査の紹介
コウモリの会メンバーで作成した 『コウモリ識別ハンドブック 改訂版』が刊行されました。
国際コウモリ年のロゴ
国際コウモリ年 -Year of the Bat- icon-new

 2011〜2012年が、国際コウモリ年になりました。
 コウモリの会も協力団体となり、さまざまな機会を通じて
 コウモリの重要性をアピールしていきたいと思います。

「コウモリに関する撮影・放映時におけるお願い事項について」を掲載しました。
マスコミによる野生動物の撮影に対する基本的なマナーと思います。ぜひ参考にしてください。
文書のPDFファイルは、こちらからどうぞ
新石垣空港予定地でのコウモリ類について、2008年9月3日の朝日新聞夕刊に記事が掲載されました!
参照→記事(PDF形式、1002KB)→記事続き(PDF形式、287KB)
会報「コウモリ通信」の投稿フォーマットを掲載しました。→くわしくはこちら
『コウモリのふしぎー逆さまなのにもワケがある』  船越公威、福井大、河合久仁子、吉行瑞子 著
2007年6月27日発売  →概要はこちらへ  コウモリにまつわる知られざる不思議を、専門家・愛好家たちが面白くマジメに解説。素朴な疑問から生態・進化全般まで網羅した、読み応え満点のコウモリ本です。

CONTENTS

icon-bat コウモリの会関連イベント icon-new
icon-bat コウモリの保護と生息環境の保全についてicon-new
icon-bat 会報『コウモリ通信』の目次紹介と投稿フォーマット
icon-bat 日本のコウモリの種名リストと関連文献の紹介
icon-bat コウモリの会組織のご案内/入会希望の方へ

LINKS

icon-bat コウモリ関連リンク集
icon-bat コウモリの観察会情報 http://member.nifty.ne.jp/aviator/bat/sanfu.htm
icon-bat コウモリ会議・シンポジウム情報 http://member.nifty.ne.jp/aviator/bat/batcong.htm

Copyright(c) Bat Study and Conservation group of Japan. All rights reserved.

※「コウモリが家に住みついて困っている」などのご相談は、市町村や県の自然保護課(もしくはそれに類したところ)にお願いいたします。